女性アイドル

ReiNa(レイナ/振付師)の経歴!NCT・BTS・スキズを担当したって本当?振付曲まとめ

韓国アイドルの楽曲を多数振り付けしたダンサーとして有名なReiNa(レイナ/振付師)さん!

ダンサーであるReiNa(レイナ/振付師)さんはとても若い方なんです。

世界的にも有名なMVに参加してたりとReiNa(レイナ/振付師)さんはすごいんですよね!

 

そんなReiNa(レイナ/振付師)さんについて、今までの経歴や身長や出身地。

今までReiNa(レイナ/振付師)さんが振り付けをしたと言われてる

NCT・BTS・スキズが担当楽曲なのか調べてみました。

 

ReiNa(レイナ/振付師)の経歴!

ReiNa(レイナ/振付師)さんの華麗なるダンサーの経歴がこちらです。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

ReiNa(@reina_queenme)がシェアした投稿

 

ReiNa(レイナ/振付師)さんがダンスをはじめたのが5歳の頃。

公民館でダンススクールに参加したのがきっかけだそうです。

 

そして、メキメキとダンスの実力をつけ10歳ごろから国内外と様々な大会でいい成績を残しています。

 

小学校4年生では、ダンサー振付師として有名なRIEHATAさんに憧れ往復4時間もかけ

ダンスのレッスンに通う日々。

そして、2014年13歳の時に、「RIEHATATOKYO」の立ち上げメンバーに選出され、

アメリカサンディエゴで開催された世界的ダンスコンテスト『Body Rock Jr』で2年連続準優勝を果たします。

その映像がこちら

 

ReiNaさんは、中学2〜3年生あたりではじめてダンスの振り付けをしたそうです。

当時通っていた地元のダンスサークルで、子供たちのために振り付けを考えたのが最初でした。

そして、15歳の頃にシンガポールで行われたコンテストで優勝しダンスを職業にしようと思ったそうです。

 

ちなみに「RIEHATATOKYO」もすごくて、”RIEHATAスタイル”を世界に発信する日本人を代表する15人のダンスチームなのですが

なんとSnowManのラウールさんも同じダンスチームメンバーだったんです!

 

ジャニーズに入る前からダンスをしていて世界で活躍していたんですね!

 

その後、ReiNaさんは2020年からは、ダンサーであるLesTwins(レ・トゥインズ)率いるフランスのダンスクルー『Criminals Crew』にアジア人で初のメンバーとして加入しています。

 

LesTwins(レ・トゥインズ)もすごくて、シルク・ド・ソレイユに参加したり

ビヨンセのPVとツアーにも出演してる世界的に有名なダンサーの方です。

 

このことからわかるように、ReiNaさんは、世界で活躍してるダンサーであることがわかりますよね!

 

ReiNa(レイナ/振付師)のプロフィール!身長も!

ReiNa(レイナ/振付師)のプロフィールです!

名前 Reina/レイナ
出身地 東京
誕生日 2001年5月16日/20歳(2022年2月現在)
職業 ダンサー/コレオグラファー(振付師)
身長 150~155(推定)

 

20歳のReiNaさんのはっきりとした身長はわからなかったのですが、ReiNaさんがテレビ出演したときに

コンプレックスを武器にする、と語っていました。

 

身長は低い方。だからこそ、大きくダイナミックに踊ると周りに驚かれる。

身長が低いことをメリットにする。

 

身長が高い人はいいな~と思うのではなく、身長が低いからこそ誰よりもダイナミックに踊ってみせる、という

プラスに考える姿勢を見習いたいですよね。

 

ReiNaさんはダンス講師として、NOAダンスアカデミー新宿校シェイクダンススタジオハウス王子校でダンス指導をされてるようです。

コロナ以前は国内外様々な場所でダンスワークショップを開催されていました。

インスタをフォローしておくと情報が早くキャッチできそうですよ♪

 

ReiNa(レイナ/振付師)NCT・BTS・スキズを担当したって本当?振付曲一覧!

振付師(コレオグラファー)としてReiNaさんは活躍していますが、今まで振り付けした楽曲はいくつあるのでしょうか。

 

噂によるとNCTやBTS、スキズがあるようです。

 

ReiNaさんの振付楽曲一覧

NCT U『Make A Wish』

NCT U『Universe(LET’S PLAY BALL)』

NCT U『Favorite(Vampire)』

StrayKids『BackDoor』

Girls on Top『Step Back』

OMV『Get Away』

 

 

BTSも振り付けたのではという噂がありますが、それはReiNaさんではなく

憧れのRIEHATAさんのことですよね!

 

NCT U『Make A Wish』の振り付けをしたReiNaさんは、当時19歳の日本人ということで話題になりました。

 

海外からの仕事オファーはほとんどがInstagramのDMなんだそう。

いきなりJYPやSMからDMきたら驚きますよねw

 

StrayKids『BackDoor』では、メールがきてから4日で振り付けを考えたそうです。

 

さらに、最後の最後で曲や歌詞の一部が変わる、ということも。

歌詞が変わると歌詞に合わせて振り付けをしていた部分も変更になりますよね。

おいおいッ!辞めてくれよ!

と思いそうですが、ReiNaさんは最後の最後に変更になる気持ちがわかるそうです。

 

よりいいものを!という、最高のクオリティを追求するためにギリギリまで諦めずに考え抜き、世に出すことは全くマイナスなことではないですよね。と語っていました。

 

\あわせて読みたい/

スンミンStrayKids(スキズ)彼女は?好きなタイプや元カノ調査!モテるエピソードも!

Straykids(スキズ)ダンス上手い順ランキング!練習生期間も 

【画像】NCTゆうたタトゥーいつからどこにある?意味も調べてみた! 

 

ReiNa(レイナ/振付師)受賞歴・ライブ出演・MV出演一覧!

幼少期からダンスをしていたReiNa(レイナ/振付師)さんのダンス受賞歴の一覧です!

コンテスト・バトル

  • 「Body Rock Jr.」準優勝(2年連続)
  • 「Dance@Live U15」関東大会優勝
  • 「7to smoke kids battle in Singapore」優勝
  • 「World of Dance Tokyo U17 solo」優勝
  • 「Youth SpeakBattle in U.S.A」準優勝

 

ライブ

  • AI 武道館 オープニングアクト
  • Justin Biever 「Purpose tour」 children in Tokyo出演
  • RIRI ツアーダンサー
  • Jackson Wang「Generation2」、「MTV awards」出演

 

MV

  • ChrisBrown「Party」出演
  • Zico「Artist」出演
  • Jackson Wang「Papillon」出演

 

ReiNa(レイナ/振付師)の経歴!NCT・BTS・スキズを担当したって本当?振付曲まとめ!

今回は、振付師として世界で活躍中のReiNaさんの経歴についてまとめてみました。

ReiNaさんは、BTSの振り付けはしていませんでしたが、スキズやNCTの楽曲の振り付けをしていました。

これからもReiNaさんが様々な楽曲を振り付けていくのが楽しみですね♪