ENHYPEN

ENHYPEN(エンハイフン)歌上手い順ランキング!歌唱力の評価がいいのは誰?

ENHYPEN(エンハイフン)の歌唱力の評価は一体どんなものなのか、皆さんも気になりますよね?

みなさんご存じの通り、ENHYPENとはBTSの弟分と言われ、”I-LAND”と言う番組を通して組まれたグループです。

他番組と比べても群を抜く厳しいサバイバルを経験したENHYPENなので、歌が上手いのは当たり前だと思います。

が! エンハイフンの歌上手い順をランキング形式で表せるのかどうかを知りたくて調べてみました。

 

始動してまだ間もないENHYPENなので歌の上手い順番は変動する可能性もありますが、現段階でのランキングをご紹介します。

また、ENHYPENのとある疑惑についても最後にご紹介させていただきます。

 

ENHYPEN(エンハイフン)歌上手い順ランキング!

 

ENHYPENは7人組のアイドルグループです。 7人もいるのでやはり歌の上手さもある程度の差は出てくるのではないでしょうか。

 

 

そこでENHYPENの歌の上手い順にランキング形式で紹介します!

 

1位 ヒスン

2位 ソヌ

3位 ジョンウォン

4位 ソンフン

5位 ジェイク

6位 ジェイ

7位 ニキ

 

このような順番になっています。

 

ふんふん、なるほど…。ところで、ENHYPENのランキングがこのような形になるのか気になりませんか?

そこで、ENHYPENの歌唱力の評価もお伝えさせていただきます!

 

ENHYPEN(エンハイフン)歌上手い順ランキング!歌唱力の評価がいいのは誰!?

ランキング形式で歌が上手い順を紹介しましたが、エンハイフンメンバー1人1人の歌唱力の評価はどうなっているのか1位から順にご紹介します!

 

エンハイフン歌が上手い順 1位.ヒスン

 

 

 1位に輝いたのはヒスンです!

ヒスンはエンハイフンのメンバーからも「1番歌が上手いのはヒスン」と言われる程の歌唱力の持ち主です。

 

ヒスンは歌、ラップ、ダンスも全て出来る絶対的エースでアイランドの番組内でも評価されていたそうです!

それもこれも長い練習生期間の間しっかりと努力をしていた証ですね。

 

    

エンハイフン歌が上手い順 2位.ヒスン

 

 

 

ソヌは幼少期から歌が上手く、周りからも「歌手になったら?」と言われていたそうです。

練習生の期間は10ヶ月と短いですが、それでも2位に選ばれるのは相当な歌唱力の持ち主という事ですね。

 

パフォーマンス事に表情を変えたりと色々な魅力を見せてくれるソヌですが、低音も高音も綺麗で安定した声というのが1番の魅力ではないでしょうか。

 

エンハイフン歌が上手い順  3位.ジョンウォン

 

 

ジョンウォンはENHYPENをまとめるリーダーで、歌声を聞いただけで「ジョンウォンだ!」と分かるほどに特徴的な声をしています。

 

そしてなんと、ジョンウォンは東方神起や少女時代などのアーティストを生み出した”SMエンターテインメント”の練習生であった過去を持っています。

“Big Hitエンターテインメント(現:HYBE)”の練習生時代と合わせると約4年間もの間培ってきた歌唱力があるので3位にランクインするのも頷けますね。

 

エンハイフン歌が上手い順 4位.ソンフン

 

 

ソンフンは実は、韓国の羽生結弦と言われる程の実力を持ったフィギュアスケーターでした。

練習生時代もフィギュアスケートとの両立をしていた様で、かなりストイックな性格だと言うことがわかります。

 

しかしソンフンは歌の経験がなかったそうです。

なのにも関わらず、歌に合わせて歌声を変えることの出来ることに定評があるようです。

 

エンハイフン歌が上手い順 5位.ジェイク

 

 

 

ジェイクは初め、オーディションで歌を指摘されてしまっていました。

しかし、彼は努力の末に審査員も認める程に成長!!

 

歌が苦手であったジェイクですが、現在では安定した歌声を披露出来るほどに。

そしてジェイクの一番の魅力はメンバーの誰よりも楽しそうに歌うところですね。

やはり歌声もそうですが楽しそうに歌っている姿を見るのが、ファンが推したくなる要因ですね。

 

エンハイフン歌が上手い順 6位.ジェイ

 

 

 

ジェイは自分の感情をストレートに表現することで有名です。

そんなジェイはラップが得意です。

私個人的にラップというのは気持ちをストレートに表現するイメージがあるのでラップが得意と言われると納得してしまいます。

 

そして、そんなジェイですが歌声の魅力は低音ボイス!!素敵!

 

エンハイフン歌が上手い順 7位.ニキ

 

 

ニキはENHYPENのマンネであり唯一の日本人メンバーです。

ニキは実は歌が苦手だそうですが、ダンスはメンバーの中で一番上手いと言われています。

 

デビュー曲では他メンバーに比べパートが少ない様ですが、15歳とは思えない程大人びていて心地よい低音ボイスが魅力ですね。

これから、さらに歌が上手くなるのではないでしょうか!期待です!

③ENHYPEN(エンハイフン)は歌が下手?

 

ここまでENHYPENの歌の上手さについてご紹介させていただきましたが、ここでENHYPENに浮上している疑惑(?)についてご紹介致します。

 

 

『ENHYPENは歌が下手?』と題しましたが、実はENHYPENに口パク、被せ疑惑が浮上しています。

そこでその疑惑は本当なのか調査してみました。

 

なんとなくニュアンスはわかるけど、実際口パクや被せがどういうものか分からないという方もいらっしゃると思うのでまずはそこからお伝えします。

 

①口パク

    

口パクは言わずもがな、という気もしますが一応言及させていただきます。

簡単に言えばパフォーマンスの際にCD音源を流しそれに合わせて口を動かすだけと言うことです。

 

②被せ

 

被せとは、リードしてくれる音が若干入っている状態で自分の声(生声)を被せると言うものです。

 

③生声

 

生声についても一応説明をさせていただきます。

生声はリードする音声も含めて使用せず、自分の声のみのパフォーマンスをする事を言います。

 

この3つを含めて考えると、生声でパフォーマンスをする事が1番良いのは当たり前ですが、ダンスパフォーマンスの激しいグループが生声だけで勝負するというのは些か難しい事かもしれません。

 

特に、ENHYPENはまだ結成したてのグループであることに加え、デビュー曲のダンスの難易度を考えると生声でのパフォーマンスは厳しいのではないか、と思います。

 

そして、デビュー後の歌番組、ENHYPENは基本的に”被せ”が中心だそうです。

しかし、ENHYPENは韓国の4大事務所の1つの練習生だったので歌唱力が低いと言うことはほぼありえないと思います。

また、オーディションでは生歌であり、その映像を見ても歌唱力の高さが分かります。

 

という事でENHYPENの口パク、被せ疑惑ですがおそらく被せでしょう!

 

しかし、ENHYPENのダンスパフォーマンスを考えると生声だけではフォローしきれない部分もあるのでしょうがない事だと思います!

 

 

これから先、ENHYPENがあのダンスクオリティを保ったまま生声でのパフォーマンスをする位まで成長していくと思うと楽しみですね!

 

今回はENHYPENの歌の上手い順ランキングと口パク、被せ疑惑についてご紹介しました!今後のENHYPENの活躍に期待して行きましょう!

ENHYPENをさらに見たい方は!

『ABEMA』がオススメ!

『ABEMAプレミアム』では無料期間が14日あり、その間に解約すれば無料視聴可能です!

 

ABEMAで無料視聴する

250×250

ABEMAでおすすめなENHYPENが出演している番組はコチラ!

  • I-LAND (ENHYPENメンバーを決めるオーディション番組)
  • ENHYPEN&Hi (シーズン1・2で全8話!旅行行ったりと普段の様子が見られます)
  • ENHYPEN DEBUT SHOW : DAY ONE (国内独占放送の初パフォーマンス)

 

普段の可愛いENHYPENからパフォーマンスでかっこいいENHYPENをぜひABEMAでご覧ください♪