ITZY

ITZY挨拶のポーズ(手)の意味は?セリフはなんて言ってるのか調査!

2019年のデビュー以来、圧倒的なパフォーマンス力で常にファンを驚かせてくれるITZY。

韓国アイドルと言えば、各グループが見せる個性的な挨拶にも注目が集まりますが、ガールクラッシュで大人気なITZYの挨拶は一体どのようなものなのでしょうか?

手の動きやセリフの意味を調べてみると、クールでありながら少し茶目っ気もあるITZYらしい挨拶であることが分かりました。

ITZYメンバーが挨拶したとき、一緒にポーズが取れるように詳しくセリフなど見ていきましょう♪

ITZY挨拶のポーズ(手)の意味は?

ITZYが挨拶時に手で作るポーズにはどんな意味があるのでしょうか?

 

韓国のアイドルたちは独自の挨拶ポーズを持っており、歌番組やイベントに登場すると短時間でスマートな挨拶を披露してくれます。

ITZYも通称「ITZYポーズ」と呼ばれるオリジナルのポーズを持っており、ファンなら誰もが一度は目にしたことがあるのではないでしょうか。

一見すると両手で「Z」を作っているように見えるこのポーズ。

実は、メンバーのリュジンが考案したものなんだそうです。

ITZYの顔とも言えるカッコいいリュジンが考えたということは、すごい意味が込められているのでは?と想像してしまいますよね。

ですが、なんとこのポーズは「Itsy Bitsy Spider(ちっちゃなクモ)」という子供向けの手遊びソングから思いついたものだと言います。

ITZYのスペルには「Z」が入っているので、グループ名を表しているのかなとも思いましたが、可愛らしい手遊びから生まれたポーズだったなんて驚きですよね!

もじもじと指を動かしながら「Itsy Bitsy Spider」を口ずさむリュジンを想像すると、キレのあるパフォーマンスを見せてくれる時のカッコいいリュジンとのギャップにときめいてしまいませんか?

ITZY挨拶セリフはなんて言ってる?

ITZYの挨拶のフレーズは何と言っているのか、聞き取れますか?

 

韓国アイドルの挨拶と言えば、

TWICE「One in a million! アニョハセヨ~TWICEイムニダ!(こんにちは~TWICEです!)」

OH MY GIRL「チャジャッタ~OH MY GIRL!(見つけた~OH MY GIRL!)」

のように、グループ名の前に短くて真似しやすいセリフを加えたものが多いですよね。

それぞれのグループのコンセプトに合った言葉がうまく使われており、その意味を調べるのも韓国アイドルを推す楽しみの一つなのではないでしょうか。

さて、ITZYの挨拶もグループ名の前に何かセリフを言っているのですが、聞き取れますか?

正解は

「All in us!」

挨拶のセリフの全文は、

「All in us!アニョハセヨ~ITZYイムニダ!」

意味を直訳すると「すべて私たちの中に!こんにちは~ITZYです!」となるのですが、ちょっと分かりにくいですよね。

実は、このフレーズの意味をきちんと理解するには、ITZYというグループ名の由来から知る必要があるので、少し詳しく解説します!

”ITZY”という名前は、韓国語で「ある・いる・持っている」などを意味する「있다(読み:イッタ)」に由来します。

韓国語も日本語同様に語尾を変化させることで細かいニュアンスを伝えることができるのですが、

「있다(読み:イッタ)」「있지(読み:イッジ)」にすると、「あるよね?・あるでしょ!」に近い表現になります。

そして、デビュー前に公開されたコンセプトイメージには次のようなコメントが添えられていました。

「EVERYTHING YOU WANT IT’Z IN US ITZY? ITZY!

(訳:あなたが欲しいものはすべて私たちの中にあるよね?あるでしょ!)」

少し長くなりましたが、なんとなくITZYの挨拶「All in us!(すべて私たちの中に)」の意味が分かってきたのではないでしょうか?

おそらく、この挨拶はITZYのコンセプトである「ガールズグループに求められるものをすべて持っている」という意味を端的に表現したものだと思われます。

それにしても、ただ「持っている」と言うのではなく、

「持っているに決まってるでしょ!」

といった強気のニュアンスにも聞こえる「있지(読み:イッジ)」としたところに、ITZYらしいガールクラッシュな魂も感じませんか?

王冠ポーズとは?

ITZYのパフォーマンスで頻繁に取り入れられる「王冠ポーズ」とは、どのようなポーズなのでしょうか?

 

ITZYデビュー曲の「DALLA DALLA」から「LOCO」、さらには初の日本オリジナル楽曲である「Voltage」まで、

これまでの全タイトル曲のエンディングは「王冠ポーズ」と呼ばれる決めポーズで締めくくられています。

「DALLA DALLA」に至っては、Youtubeで公開されたミュージックビデオのサムネイル画像にもこの王冠ポーズの瞬間が使われているので、まさにITZYを象徴するポーズだと言えるでしょう。

頭の上で指を少し開きピンと伸ばした状態で王冠のトゲトゲを表現するポーズなのですが、

曲や立ち位置の違いによって両手バージョンだったり、片手バージョンだったり、他のメンバーの頭に添える形だったりと、様々なバリエーションが存在するんです。

その違いを見つけるのもファンにとっては楽しみの一つかもしれませんね。

歌番組ではエンディングにメンバーひとりひとりの顔をアップで映すことが多いので、王冠ポーズで決め顔をする姿も良く見ることができますよ♪

また、2022年7月15日リリース予定の新アルバム「CHECKMATE」のコンセプトフィルムではメンバーが本物の王冠を身につけており、すでに期待の声が多数寄せられています。

ITZYのシンボルマークとも言える王冠が新曲の中でどのような意味を持つのか、カムバックが待ち遠しいですね!

MIDZY(ミッジ)ポーズとは?

ITZYポーズとMIDZY(ミッジ)ポーズの違いについて説明します♪

 

ITZYポーズとは別に「MIDZY(ミッジ)ポーズ」というポーズも存在することをご存知でしょうか?

「MIDZY(ミッジ)ポーズ」とは、自分がITZYのファンであることを表すためのポーズで、なんとVLIVEでの生放送中にメンバーたちが自ら案を出し合って考えてくれたんです。

やり方はとても簡単で、ピースの形を作ったあと、人差し指と中指を折ったり開いたりするというもの。

「ライブやイベント中、ペンライトを持っていても片手でできるように」など、ファンの気持ちを想像しながら考えてくれたITZY。

ファンとしてとても嬉しいですよね!

https://twitter.com/ITZY____RYUJIN/status/1183302896063893504?s=20&t=FfcO5_7V2a5K53KKH268cA

ちなみに、MIDZY(ミッジ)ポーズの「MIDZY(ミッジ)」とはITZYのファンネームですが、この言葉の意味も深いのであわせてチェックしておきましょう。

”MIDZY”は、韓国語で「信じる」を意味する「믿다(読み:ミッタ)」に由来します。

ITZYポーズの解説時に「ある・いる」などを意味する「있다(読み:イッタ)」を「있지(読み:イッジ)」にすると

「あるよね?あるでしょ!」というニュアンスになると説明しましたが、

「믿다(読み:ミッタ)」「믿지(読み:ミッジ)」とすることで

「信じるよね?信じるでしょ!」という意味になります。

ファンはITZYのことを信じ、ITZYはファンのことを信じるという愛の相互確認のようで、とても素敵なファンネームだと思いませんか?

また、ITZYの夢を信じて応援してくれるMIDZYたちへの気持ちを込めたという歌も存在します。

タイトルはそのまま「MIDZY」

「これからもずっと応援するよ!」と思わせられる感動的な曲なので、ぜひ一度聞いてみてください♪

ファン交流のポーズ

MIDZYポーズを使ってファン同士で交流する方法もあるようなので、ご紹介します。

 

MIDZYポーズが考案された際、ITZYのメンバーたちは「ファンの皆さんが互いに使えるサインも作りたい」と言い、考えてくれました。

やり方は次の通りで、

1.ピースを作り、互いの人差し指をタッチ

2.手の形はそのままで、互いの中指をタッチ

3.互いにMITZYポーズを見せ合う

というものです。

この提案をしたのは主にユナだったのですが、グループのマンネ(末っ子)らしく無邪気な様子と、その姿を優しく見守るオンニ(お姉さん)メンバーたちという構図がとても平和で癒されました。

ステージの上ではカッコいい!という印象の強いITZYですが、ファンのことを思いながらメンバー同士で仲良く話している姿からは、普段とはまた違った印象を受けます。

「ファンの皆さん同士も、このMIDZY交流ポーズをして仲良くなってほしい!」

と願うITZYのためにも、MIDZYみんなで力を合わせてこれからも応援していきたいですね♪

ここ数年は思うようにライブやイベントが開けない状況でしたが、少しずつ以前のように活発な交流が復活するよう願っています!