ITZY

ITZY歌上手い順!生歌下手で歌唱力がないって本当?

レベルの高いパフォーマンスと癖になる楽曲でカムバックの度に話題になるITZY

そのレベルの高さはファンのみならず他のアイドルやプロのダンサーからも評価されていますよね。

今回はそんな実力派アイドルであるITZYメンバーの歌唱力を徹底分析!

気になるITZY歌上手い順を作成しました♪

また、ネット上で噂される【 生歌下手 】疑惑の真相も詳しくチェック!

ファン目線でITZY歌唱力の強みをまとめてみました。

 

 

ITZY歌上手い順!

ITZYの歌上手い順を1位から5位までランキングにしました。

 

当たり前のように全員歌が上手いので、ランク付けはかなり悩みました。

もはや好み次第で順位が替わってしまいそうですが…。

極力ダンス抜きで純粋な歌声を比較したかったので、音楽番組のアンコールライブ映像などを参考にしました♪

1位 リア

ITZY歌上手い順、第1位はメインボーカルでもあるリア!

特徴は何と言っても唯一無二の歌声でしょう。

少しハスキーで、切なさと芯の強さが両立した絶妙な歌声は国宝級。

 

得意な音域とばっちりハマった時の歌声には感動で鳥肌が立つほどです。

リアがジェシー・Jの名曲【 Price Tag 】をカバーした動画は公開から2年半が経った現在、なんと800万回以上再生されています。

韓国語の動画のタイトルには、うっとりするような良い声を持つ人を比喩し【 ハチミツボイス注意 】と添えられ、世界中から1万件を超える賞賛のコメントが寄せられました。

弦楽器がキュインッと鳴るようなエッジの効いた声も挟みながら巧みに歌い上げる姿は、間違いなくITZYのメインボーカルであり、歌姫だと思います♪

 

リア(ITZY) 弟がイケメン?家族構成まとめ!父親・母親の職業は?2019年のデビュー以来、K-POP界の前線で活躍し続けているITZY。 その中でも品のある姿と歌声でファンを魅了するリア(ITZ...

 

2位 イェジ

ITZY歌上手い順、第2位はカリスマリーダーのイェジ!

ダンス・歌ともに高いレベルでITZYのパフォーマンスを引っ張るイェジは、広い音域をカバーし安定感とITZYらしい力強さを曲に与えてくれる存在。

 

サビを任されることも多く、決めるべきところを確実に抑える高い歌唱力の持ち主です。

実は今回のランキング作成にあたり、リアとイェジのどちらを1位にするかが最も悩むところでした。

踊りながら歌ったらイェジの方がリアより一歩抜きん出ていると思いますし、そもそもどのメンバーも音程を取れるのは当たり前。

 

何を歌の上手さとするかで順位が替わってしまいますよね。

結局、最初に述べたように今回は極力ダンス抜きでの評価としたのでイェジが2位となりましたが、それでも他グループならメインボーカルでもおかしくない実力だと思います♪

 

View this post on Instagram

 

ITZY(@itzy.all.in.us)がシェアした投稿

3位 チェリョン

ITZY歌上手い順、第3位は癒しのオーラ抜群のチェリョン!

癖がなくいつまでも聞いていたい優しさと、伸びやかな高音の安定感が特徴です。

 

力強い声質のメンバーが多い中、しっとりとした印象を加えてくれる貴重な存在ですよね。

目立つパートの歌唱がやや少ないせいか意外と知られていないようですが、チェリョンも歌の実力がかなり高いメンバーの1人。

イェジがITZYの歌声の柱だとしたら、チェリョンはその土台とも言えるほど高い歌唱力を持っていると思います。

こちらのTWICEの曲をカバーした動画ではチェリョンの歌の上手さがとても分かりやすいですよ♪

4位 リュジン

ITZY歌上手い順、第4位はセンターのリュジン!

実はこれまでに発表されたタイトル曲のうち、ICYとNot Shyを除くすべての楽曲で歌い出しパートを担当しているのがリュジンです。

主に楽曲の低音域を支えており、ラップもカッコいいですよね。

 

他のメンバーと比べるとメロディに乗って歌い上げるパートが少ないため評価しづらいのですが、女性にとって難しい低音域の音とリズムを確実に取れる高い実力の持ち主であることは間違いないでしょう。

曲の印象を決める歌い出しで聴く人を惹きつける表現力の高さもあり、歌が上手いメンバーと言えると思います♪

 

View this post on Instagram

 

ITZY(@itzy.all.in.us)がシェアした投稿

5位 ユナ

ITZY歌上手い順、第5位は愛されマンネ(末っ子)のユナ!

明るく突き抜けるような声質の持ち主で、抜群の声量とマイク乗りの良い声はすぐにユナだと分かりますよね。

特に【 Not Shy 】のStage practice動画では歌い出しからユナの声量が爆発しています!

ややリズムがズレたり音程の安定感と言う面で伸びしろを感じるため今回は5位としましたが、生まれ持った声質の良さは大きな武器になると思います。

加えて努力家のユナですし、まだまだ若いのでこれからもっと歌唱力も成長していくでしょう。

特出したルックスだけでなく、歌声の存在感でもITZYに欠かせないメンバーと言えますね♪

 

 

 

生歌下手で歌唱力がないって本当?

ネット上でささやかれる【 ITZYは歌唱力がない 】という噂は本当なのでしょうか?

 

まずITZYの歌唱力に対する主な厳しい意見と、そのように言われてしまう原因を探り、さらに私個人の意見をまとめてみました。

メインボーカルなのに歌が下手?

ITZYのメインボーカルであるリア。

歌上手い順でも1位として紹介したように類まれな歌声を持つメンバーですが、テレビ番組などで生歌でパフォーマンスをすると「メインボーカルなのに歌が下手だ」と叩かれることがあります。

動画をいくつか見てみると、確かに高音が出せていなかったり、苦しそうな表情をする場面も見られました。

とは言え得意な音域では華麗に歌い上げており、メインボーカルというポジションでなければここまで叩かれることはなかったかもしれません。

リアの歌唱力に対し厳しい声が寄せられる原因は、生歌でのブレ責任あるポジションのためだと考えられます。

もともとリアはITZYのハイレベルなダンスパフォーマンスに苦手意識を持っており、歌いながら踊ることに苦戦しているように見える瞬間もありますよね。

また、ITZYの楽曲の多くは特にサビパートのキーが高く歌うのが難しいと言われています。

メインボーカルと言う立場からサビを担当することが多いリアですが、楽曲のキーは彼女が得意とする音域よりも高いのだそう。

これらの理由から、どうしても声が出しづらくなってしまうのではないでしょうか。

 

View this post on Instagram

 

ITZY(@itzy.all.in.us)がシェアした投稿

今後、リアのダンススキルと体力が向上し余裕が生まれれば、生歌でもさらに安定感が出てくるはずです。

現時点でも、歌うことに集中した時のリアの歌の上手さは誰もがメインボーカルだと納得するもの。

韓国アイドルは最初から完璧なパフォーマンスを求められますが、成長していく過程を優しく見守る声がもっとあっても良いのではないかなと思います。

歌が上手いメンバーがいない?

リアに対する厳しい意見と同じように、他メンバーの生歌にも「上手くない」といった声が見られます。

これもやはり、ITZYのハイレベルなダンスパフォーマンスが原因だと考えています。

日に日に求められるレベルが増していくK-POP界で、ITZYの楽曲は発表する度に「女子グループの中で最もダンス難易度が高い曲の一つだ」と評価されるほど。

ダンス・歌唱スキルが高く、膨大な練習量をこなしているITZYメンバーたちであっても、1曲フルで歌い踊るには難しすぎるのだと思います。

歌上手い順でも見たようにITZYメンバーはもともと歌唱力が高いですが、ダンスパフォーマンスをより重視しており、生歌となると多少ブレてしまうのは仕方がないのではないでしょうか。

 

View this post on Instagram

 

ITZY(@itzy.all.in.us)がシェアした投稿

後輩グループ(NMIXX)に負けている?

2022年2月にJYPからデビューしたNMIXX

新人とは思えない堂々としたパフォーマンスと、ハイレベルな歌唱力で一気に話題になりましたよね。

そんなNMIXXと比較して「ITZYの歌唱力はNMIXXに負けている」という厳しい声も上がっていますが、本当なのでしょうか?

実際に私もNMIXXの生歌(MR除去された音源)を聞いて「こりゃまたすごいグループが出てきたな…」と度肝を抜かれた一人ですが、

現時点でITZYがNMIXXより劣るとは思っていません。

と言うのも、NMIXXのデビュー曲【 O.O 】は途中で転調が入るものの基本的にはラップ調で進行し、さらに歌割も細かく分かれています。

グループの人数はITZYが5人なのに対し、NMIXXは7人。

歌いながら踊ることを考えると【 一人当たりの負担が減る 】と言うこともできますよね。

また、【 O.O 】の中で音程を取り歌い上げるようなパートはメインボーカルであるリリーや、練習生時代から実力が高いことで知られていたヘウォン偏っている印象があり、

その他のパートについては【 歌唱力 】を述べるには不十分かなと感じました。

どのメンバーも声量と度胸が半端なく、とても新人とは思えないクオリティで、間違いなくレベルが高いグループですが、上記のような理由から単純にITZYと比較することはまだできないのではないでしょうか。

両グループが互いに刺激しながら成長していくのをファンとして楽しみたいと思います♪

ITZYは本当に歌唱力がないのか?

結局、ITZYは本当に生歌が下手で歌唱力がないのでしょうか?

ここまで見てきたように、答えはNoです。

強いて言えば、歌いながら踊ると多少ブレてしまいますが、ダンスがあまりにもハイレベルなため仕方がないことであり、決して歌唱力がないわけではありません

そもそも、最近の韓国アイドル全般に言えることですが、

【 生歌が不安定=歌唱力がない 】わけではないと思っています。

アイドルである以上、当然歌って踊れることが求められますが、第4世代と呼ばれるグループが誕生し始めてから特にダンス難易度は上がり続けており

もはや歌いながら踊ることを前提としていない激しさになっていますよね。

個人的には、ここ数年の韓国アイドルを取り巻くこのような状況は、フィギュアスケートに似ていると感じています。

少し前まではトリプルアクセルや4回転ジャンプを跳ぶような女子選手はほとんどいなかったのに、ここ数年で急にレベルが上がりました。

今では4回転を跳べないと表彰台に上れないほどですが、では4回転を跳べない選手は実力がないのか?と言うと、決してそうではないですよね

求められる難易度(女子の4回転)があまりにも高すぎるだけで、できないからといって下手なわけではありません。

これと同じで、今の韓国アイドルにとって生歌でのパフォーマンスはあまりにも難易度が高いのだと思います。

なので、生歌が安定しないからと言って歌唱力がないとは言えないでしょう。

 

View this post on Instagram

 

ITZY(@itzy.all.in.us)がシェアした投稿

韓国アイドルは日本のアイドルと比べると、より【 完璧 】を追求されがちな存在です。

口パクや、少しだけ録音された音源を流すいわゆる被せと呼ばれる手法を取るグループが多いのも、パフォーマンスを【 完璧 】に近づけるための苦肉の策

 

アイドル自身も少しでもパフォーマンスを磨こうと血反吐を吐くような努力をしていますが、それでも今回見てきたITZYのように周りから厳しい言葉を投げられることがあります。

それはK-POPが発展し続ける力にもなる一方で、アイドルを傷つける凶器にもなりかねないことを忘れてはいけませんよね。

パフォーマンスの完璧さを求めるばかりではなく、その裏側にあるアイドルたちの努力も想像できるファンでありたいと改めて思いました♪