男性アイドル

PENTAGONダンス上手い順!ダンス難易度が高い曲も調査!

かわいい振付も彼らじゃないとサマにならないPENTAGON!

PENTAGONはバッチバチにキマル振付もめちゃくちゃかっこいい!

全員が上手いから、ハイレベルな振付もそうは見えないくらいに踊りこなします

全員の動きがピシッと揃うまで練習しているからPENTAGONはダンスが上手いんです。

よく観たらPENTAGONてダンスが上手いグループなんだなって驚くと思います。 

とはいえ、いったい誰が上手いのかPENTAGONでダンスが上手い順、気になりますよね。 

独断でPENTAGONでダンスが上手い順をランキングにしてみました!

PENTAGONダンス上手い順ランキング!

私が考えるPENTAGONのダンス上手いランキングです~(シノン口調で)

1位 キノ
2位 ジノ
3位 フイ
4位 ユウト
5位 ヨウォン
6位 ホンソク
7位 ウソク
8位 イェナン
9位 シノン

 

以下、 PENTAGONでダンスが上手い順に彼らの魅力をお伝えします♪

PENTAGONダンス上手い順① キノ

PENTAGONが誇る人生のほとんどをダンスと作曲に捧げているメインダンサー

そしてPENTAGONのダンスのディレクションを担当しています。

キノのダンスはセンスと日々の努力と並みならぬ練習量でできた賜物

指先までしっかり意識していて動き1つ1つキレイです。

中学生の時はバス停で待ってる時も踊っていて、家族が遠くから見ても息子だと解ったとか。

デビュー後も自分の感情を表現したくなると無邪気にどこででも踊っていたキノ。

最近は大人になって気づくことがあったようで軽率に踊ることはめっきり減りました。

 

PENTAGONダンス上手い順② ジノ

 ジノといえばメインボーカルですが、ダンスも非常に上手いんです

他のメンバーとの身長差でジノのダンスを見逃しがちですが、めちゃくちゃ正確です

ジノはメインで歌いながら正確に、ブレずに振付を踊りきることができます

振入れの時に真面目に取り組んでいるし、元々持っている体幹が素晴らしいんですね。

まじまじと見たことない方は、ぜひ動画の速度を落として見てみてください。

ジノの1つ1つキレイな止め・跳ね・抜きの動きに驚かされます

       

PENTAGONダンス上手い順③ フイ

フイは細身の体にも関わらず1つ1つの動作が大きくてもブレません

そのためセンターに踊り出た時のダンスにとても華があり目立ちます

フイは大きなアクションをとっても気持ちいいくらい止まることができるんです。

これはもうシンプルに上手いからとも言えますけど、フイが持っているダンスのセンスです。

フイは肝心なところで必ずセンターに立つメインボーカル。

同じポジションのアーティストにとってこのセンスは羨ましいのではないでしょうか。

 

 PENTAGONダンス上手い順④ ユウト

ユウトは1つの動作から次の動作に移るとき一瞬の、力の抜き方が非常にうまいです。

動きにあまり堅さを感じさせず、とってもオシャレにカッコよく動けます

練習生になってから本格的にダンスを習い始めて、きっと必死に練習しぬいたんでしょうね。

その努力がスタイルの良さも合わさって「クールにダンスする安達」に仕上がっています

動よりも座り込んで次のアクションまで待機している静の部分を観てみてください。

見落としがちな部分でも動きに気を使っていてすごくかっこいいです

メンバーが「ユウトはサムライ」と言うのも解ります。

 

PENTAGONダンス上手い順⑤ ヨウォン

アイドルダンス優等生って感じのヨウォンのとても安定したダンス。

振りの入りやすいタイプなのか、他メンバーの代役もソツなくこなします

真面目に、真摯に、おおらかに踊るのがヨウォンのダンスの良いところです。

「今回はこんなカッコいい振付を覚えて踊れてるぞ!」と覚えるのが楽しそうに感じます。

表情管理もしっかりしていて、普段スキだらけなのに踊っている時はスキがないです。

 

PENTAGONダンス上手い順⑥ ホンソク

どう動いたら自分がカッコよく見えるか知っているダンスをするホンソク。

実際かっこいいので、昨年からのドラマ出演続きもあってかファンが増えていく一方です。

ホンソク自身が目立つ存在なので、サポートするダンスが上手です。

ホンソクが絡むことでよりフォーメーションが映えることはたびたび。

兵役から怪我無く戻ってきてもらって、また歌って踊っているところを観たいですね。

 

PENTAGONダンス上手い順⑦ ウソク

いちばん身長が高いゆえに周りに高さと可動域を調整して動かないといけないウソク。

PENTAGONは9人グループですが、6人で活動した時ですら周りと高さが揃えられます。

約30センチの身長差があるのにですよ、もう体に刷り込まれた技術の賜物

上手くないとこんな事カンタンにできないですよ。

周りを気にしないでいいとなったら、めちゃめちゃダイナミックでかっこいいです。

 

PENTAGONダンス上手い順⑧ イェナン

教わったとおりにコツコツと振りを真面目にこなしていくイェナンのダンス。

めちゃめちゃピュアなダンスでコンセプトを上手に消化して水のごとく馴染みます。

一生懸命に「踊ってやるぞ」と振りに食らいついている感じがあってとても良いです。

肉体改造してからワイルドさも加わって、今後もまだまだ成長していくイェナンなのです。

 

PENTAGONダンス上手い順⑨ シノン

がっちり決まっている構成の振付よりも、自由に動けるほうが魅力を発揮します

もちろんきっちりカッコよく踊ることもできますけど、です。

シノンは表情管理がとても上手です。

ふとした時の口角をあげる表情管理がやたらと素晴らしい時があります

シノンは縛られてはいけないんです、自由にしてこそシノン!

 

ダンスの難易度が高い曲は『Feelin’ Like』!

Critical Beauty、감이 오지 、SHA LA LA、Pretty Prettyと・・・

思い出すだけでも初期から難易度高かったPENTAGON。

「やっぱりシンプルなのが一番難しい、けど出来たらこんなにかっこいいものはない」

何事においても言えますが、PENTAGONにとってそれが『Feelin’ Like』です!

本当に彼らが揃ってプレイしないと全くサマにならない振り付けです。

シンプルだからと他のダンサーが軽率に踊っても、どこか物足らなく感じてしまいます。

それはなぜ起こってしまうのでしょうか?

 

まず、PENTAGONのダンスは振付師とキノが意見交換し構成を考えていきます。

そしてキノがメンバーに似合うように振付を変えたりしながら完成していきます。

出来上がったらキノが先生になってメンバーに振りを入れていきます。

個人スケジュールなどがあり、限られた時間の中、繰り返し練習するPENTAGON。

揃うまで何度も繰り返し練習する様子はビハインドで見かけますよね。

 

本人達も振付がシンプルゆえ、ただ踊るだけではカッコよく見えない事が解っていました。

そのため『Feelin’ Like』は特にパフォーマンス中の表情の練習に力を入れたといいます。

メンバー同士で何度もモニターチェックし、表情の細部まで確認して準備したのです。

そうして披露された『Feelin’ Like』はPENTAGON史上最高にクールでした。

初の地上波1位も獲得しましたしね!

PENTAGONもトレンドに乗ったカッコいいダンスができる。

この事実はメンバーとしても自信に繋がったと言っていました。

 

 PENTAGONでダンスが上手い順ランキングとダンス難易度が高い曲はどれかを調査しました!

やはりPENTAGONでいちばんダンスが上手いのはメインダンサー・キノ

ですが、PENTAGONは他のメンバーも、とてもダンスが上手いグループです。

ダンスの難易度が高い曲は、メンバーも認める最新曲の『Feelin’ Like』

活動期間は実質1週間程度でしたが、本人達はやりきったことに自信を持てたと言います。

次はどんなパフォーマンスをみせてくれるのか、期待しましょう!