aespa

aespa契約期間(活動期間)いつまで?再契約いつなのか調査!

「aespa(エスパ)の契約期間(活動期間)をもっと早く知っておけばよかった…」と後悔しないような、応援の仕方をしたくありませんか?

そして、aespa(エスパ)が契約期間(活動期間)を満了しても尚、再契約するならいつなのか知りたいですよね!

aespa(エスパ)のような、K-POPアイドルが事務所に所属する上で、契約期間(活動期間)というものがあります。

契約期間が満了すると、ソロで活動したり、事務所を移動したりすることが多いです。

そしてここからは、『aespa(エスパ)の契約期間(活動期間)はいつまで』なのか調査しました!

また、『aespa(エスパ)が再契約をするとしたらいつなのか』についてもご紹介します!

 

 

aespa契約期間(活動期間)いつまで?

aespa(エスパ)の契約期間(活動期間)について詳しく分かりませんでした。

 

 

aespa(エスパ)が所属している、SMエンターテインメントは契約期間(活動期間)が長いことで知られているそうです。

SMエンターテインメントは、アーティストの契約期間(活動期間)を長くさせることで事務所の売り上げなどの収益を半分以上得てしまい、アーティストにほぼ収入がいかないことがあったのだとか。

そのため、訴えが何度か起こり、契約が見直されたのち、最長7年契約が定められているそうです。

 

また、流行の移り変わりが激しい韓国では、『7年』がアイドル活動をする上での分かれ道となることが多いそう。

この『7年』というのは、『人気』の観点や、アーティスト自身が自分の人生を見つめなおす期間にもなるようです。

 

契約期間(活動期間)を満了することも大切ですが、まずはaespa(エスパ)が楽しく活動できる機会を増やしてあげることが大切なのかもしれません。

多忙を極めるK-POPアイドルは、心や体調のケアがおざなりになりがちです。

しっかりアイドルとしての基盤を作り、「契約期間(活動期間)が満了しても、まだSMエンターテインメントで活動したい!」と思ってもらうことが必要でしょう。

 

そして、aespa(エスパ)の契約期間(活動期間)の詳しい年数などは分かりませんでしたが、SMエンターテインメントの契約で考えると『7年説』が濃厚なのではないでしょうか。

また、7年経ったのち再契約の可能性があると思われます!

 

aespa再契約は?

aespa(エスパ)がSMエンターテインメントと再契約するかどうかは分かりませんでした。

 

 

しかし、2022年7月12日にTWICEがJYPエンターテインメントとの再契約を発表しました。

TWICEがJYPエンターテインメントと再契約を結んだ理由としては次のようなことがあげられます。

 

【TWICE側 再契約理由】

JYPエンターテインメントが、TWICEのグローバル活動をするうえでサポートが手厚であった。

 

【JYPエンターテインメント側 再契約理由】

TWICEの目まぐるしい成長や発展からこれからさらにトップアイドルになる可能性を秘めていることを確信し、信頼しているから。

 

といった内容です。

 

このTWICEの活動理由から、aespa(エスパ)のSMエンターテインメントに対する信頼

SMエンターテインメントからaespa(エスパ)に対する信頼が必要なことが分かります。

aespa(エスパ)は、しっかりと今与えられている活動を全うすることと、aespa(エスパ)自体の成長を遂げる必要があります。

また、SMエンターテインメントに関しては、その成長していくaespa(エスパ)を活動しやすいようにサポートしていくことが大切でしょう。

 

再契約に関しては、まだまだこれからのaespa(エスパ)の活動において『お互いが信頼できるかどうか』が決めてになるのではないでしょうか?

ファンにとしてもこれからのaespa(エスパ)の活動から目が離せませんね!

 

aespa(エスパ)ダンス上手い順!メインダンサーは誰?難易度についても!aespa(エスパ)のダンスの上手い順が知りたくありませんか? aespa(エスパ)はデビューしてから約2年で新人でありながらも、...

 

aespa(エスパ )スタイルいい順!足が長いのは誰?aespa(エスパ)のスタイルについて気になりませんか?  aespa(エスパ)には「アバター」というコンセプトがあります。  ...

 

SMで再契約したアイドルは?

SMエンターテインメントで再契約したのは、以下のアイドルになります。

 

【SMエンターテインメント再契約したアイドル】

  • 少女時代(テヨン、ユナ、ヒョヨン、サニー)
  • SHINee

 

少女時代再契約した後は?

少女時代は、SMエンターテインメントと再契約した後は、2022年8月にカムバックすることが決定。

 

SMエンターテインメントと再契約する前少女時代のメンバーは、個人活動を中心に行っていました。

再契約していない、『ティファニー、スヨン、ソヒョン』もいっしょにカムバックすることから、意味のあるカムバックであること違いありません。

 

少女時代として活動していた頃に比べて、レベルアップして帰ってくること間違いないですね!

 

SHINee再契約した後は?

SHINeeは、メンバーの『オンユ、ミンホ、キー』が除隊してから再契約し、4人で活動を再開。

 

活動を再開させた後は、アルバムをリリースし、カムバックを果たしました。

 

また、ソロで活動していた、テミンのパフォーマンスのパワーアップした姿が、SHINeeの現在の活動に影響していると感じます。

 

再契約のポイント

SMエンターテインメントが再契約したアイドルを見ていると、事務所が再契約するポイントとして以下のようなことがあげられます。

  • 事務所との再契約した後、人気を持続させる向上心があるか。
  • メンバーの不仲説など、活動に影響する噂などがないか。

 

この点から、事務所とアイドル双方の信頼がないと成立しないことが分かります。

事務所との再契約は、再度アイドル活動することにおいて、大切な出来事なのだと思いました!

 

アイドルは事務所がないと活動することができないので、aespa(エスパ)も事務所の信頼を得て、活躍の幅を広げられることを願っています!