Kep1er

Kep1er(ケプラー)は歌下手なのか調査!歌が上手い順についても!

オーディション番組「Girls Planet 999:少女祭典(通常:ガルプラ)」で勝ち残った9人で結成されたガールズグループのKep1er(ケプラー)。

沢山の出演者の中から選ばれた9人というだけあって歌やダンスなどのパフォーマンス力はとても高く、

デビューを待ち望んでいたファンもとても多かったのではないでしょうか?

しかし、Kep1erがデビューして生歌を聞くと、ガルプラの時よりも歌唱力が落ちて下手になった?という意見も。

なんで歌が下手だと感じてしまうのか謎ですよね。

なにか理由があるかもしれない!

ということで、Kep1erの歌は本当に下手なのかを調査してみました。

また、Kep1erで歌が上手い順にランキングも作成してみました。

 

 

Kep1er(ケプラー)は歌下手なの?

デビューから半年以上が過ぎたKep1er(ケプラー)は先日9月7日には日本デビューを果たしました!

Kep1erの人気は高まる一方ですよね。

そんなKep1erは歌が下手なのでは?という声もあるようです。

それは一体なぜなのでしょうか?

その原因を探ってみましょう!

圧倒的ボーカルがいない?

Kep1erが歌が下手と言われてしまう大きな理由は圧倒的ボーカルがいない事があげられます。

SNSなどでもボーカルが弱いという声があるようです。

特にボーカルが弱いのでは?と言われているのは『M COUNTDOWN』の最後の生歌。

(歌部分→3:15頃)

確かに高音が出ていないような気もしますね。

ですがデビューして間もない事やワイワイしながら歌ってる事で出ていないだけかな?という気もしますね。

ダンスメンが多い?

そもそもKep1erはボーカルよりもダンスに強いメンバーが多い、というのも原因のようです。

元々Kep1erのデビュー前はボーカルが弱すぎると言われていたようなので、

それを考えると現在の歌唱力はかなり高いものと言えるのではないでしょうか?

歌が上手い

歌が下手なのでは?という意見は勿論ありましたが、やはりそれを上回る「歌が上手い」の声。

特に「THE FIRST TAKE」がYouTubeに上がった際にはファンから絶賛されていました!

一発録りでこの歌唱力の高さは凄いですよね♪

Kep1er(ケプラー)歌が上手い順!

まだまだ進化の途中とも言えるKep1er(ケプラー)の歌唱力!

そんなKep1erの中で歌唱力が1番あるのは誰なのでしょうか?

Kep1erの歌が上手いランキングで見ていきましょう♪

第1位 キム・チェヒョン
第2位 ソ・ヨンウン
第3位 坂本舞白
第4位 チェ・ユジン
第5位 キム・ダヨン
第6位 カン・イエソ
第7位 江崎ひかる
第8位 シェン・シャオティン
第9位 ヒュニン・バヒエ

 

第9位 ヒュニン・バヒエ

第9位はヒュニン・バヒエ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

TXTのヒュニンカイの妹であるバヒエ。

  • ダンスを踊っていても歌が安定している
  • ガルプラ時代からダンス、歌共に評価がある

という良い意見がある一方、

  • ダンスも歌も中途半端

などという意見もあるようでした。

ヒュニンカイのコネでKep1erに入ったという噂もあり、普通よりも厳しい目で見られてしまっているのかもしれませんね。

第8位 シェン・シャオティン

第8位はシェン・シャオテイン!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

シャオティンはKep1er唯一の中国人メンバー!

美しい美貌とダンス力で隠れがちですが、歌唱力についても評価は高いです。

ですが、まだ韓国語をマスターしていないことも関係しているのか歌パートが短いです。

その為、シャオティンの実力はまだまだ未知数。

これからのシャオティンの活躍に期待していきたいところです!

第7位 江崎ひかる

第7位は江崎ひかる!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

エイベックス・アーティストアカデミー福岡校に通っていたひかるの歌唱力はとても評判が良いです。

高いラップ力と伸びのある低音ボイスが魅力的ですね。

しかしひかるは元々歌が得意だった訳では無いそうです。

そんなひかるの歌唱力が評価を得ているということはかなり努力した証拠ですよね♪

第6位 カン・イエソ

第6位はカン・イエソ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

子役をしていたこともあって堂々としたパフォーマンス力があるイエソ。

透き通った声としっかりとした歌声が魅力です。

また、憑依型といえる曲によって雰囲気が変わることについても評価がものすごく高いんです!

第5位 キム・ダヨン

第5位はキム・ダヨン!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

口から音源と言われるほど生歌の評価が高いダヨン。

歌、ダンス、ラップの全てが安定していてリーダーシップもあるというオールマイティさが魅力です。

メインボーカルとしての実力も兼ね備えているので本当に凄いですよね!

第4位 チェ・ユジン

第4位はチェ・ユジン!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

Kep1erのリーダーであるユジン。

ガルプラ時代は高音に不安があったようですが、本番ではしっかりと決めるプロ!

デビュー経験があるためステージ上での魅せ方もとても上手く、余裕があります。

歌番組で単独出演するなど、歌に関しての評価はとても高いです。

第3位 坂本舞白

第3位は坂本舞白!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

元JYP生の舞白はビジュアル、ダンス力、歌唱力ともにトップレベル!

日本人でありながら、韓国語も流暢なことも相まって歌唱力は聞いていて安心感があります。

ガルプラ時代もマスターから歌唱力に関して高い評価を得ているため、その実力の高さが伺えますね。

第2位 ソ・ヨンウン

第2位はソ・ヨンウン!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

Kep1erのオールラウンダーといえばヨンウン!

ガルプラ時代もダンスが得意かと思わせておいて、本人も気づかなかった歌の魅力を開花させました。

オールマイティは歌、ダンス、ラップだけでなくファンサやお笑い能力も含まれているようです♪

第1位 キム・チェヒョン

第1位はキム・チェヒョン!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Kep1er(@kep1er_jp)がシェアした投稿

元SM練習生という経歴を持つチェヒョン。

そこで培ってきた様々なスキルの中にはもちろ歌唱力も。

その美声は「耳がとろける」と言われるほどです!

SNSでもチェヒョンの歌声は大絶賛され、否定的な意見は本当に少なかったです!

Kep1er(ケプラー)は歌下手なのか調査!歌が上手い順についても!まとめ

今回は歌が下手なのでは?という噂があるKep1er(ケプラー)について、なぜそう言われるのかを調査してみました!

Kep1erが歌が下手と言われてしまう原因には、圧倒的ボーカルがいない事や、ダンスメンが多いというものが挙げられます。

しかし、歌が上手いランキングとそれぞれの歌唱力について調べてみると、メンバー全員がかなりの実力の持ち主であることがわかります。

特にランキング1位のチェヒョンは元SM練習生で「耳がとろける」という高評価ぶり。

そう考えると圧倒的ボーカルがいない、というのは間違いな気がしますよね。

まだ新人であるKep1erなので、これから沢山のステージに立ち、経験を積むことで歌が下手、と言われることは無くなっていくのではないかと思います!

これからのKep1erの活躍に期待していきたいですね♪