ATEEZ

ミンギATEEZの整形は目・鼻・唇なの?幼少期(昔)と現在を比較!【エイティーズ】

ATEEA(アチズ・エイティーズ)は2018年10月にデビューした、韓国の事務所KQエンターテイメントからデビューした8人組ボーイズグループです。

 

2019年12月に日本デビューも果たしており、2022年7月には日本で単独コンサートも行いました。

本拠地の韓国だけでなく、今や世界中で活躍するグループとなり注目を集めています。

 

その中のメンバーであるミンギについて整形では?と言う声もあります。

ミンギが整形だとしたら「目」?「鼻」?と気になる方も多いですよね。

今回は、ATEEZ(エイティーズ)ミンギの「目」「鼻」は本当に整形なのか、昔と現在を比較してみました。

 

\こちらもよく読ませてます/

ATEEZイヤモニの色(カラー)やデザインは?価格・ブランドを調査!

ATEEZ(アチズ)ウサン(ウヨン/サン)のタトゥーの場所はどこで意味は?入れたのはいつ? 

ATEEZ宿舎の場所はどこ?部屋割りと間取りも調査!エピソードも

ATEEZ(アチズ)ダンス上手い順ランキング!練習生期間はどれくらい? 

ATEEZ(アチズ)歌うまい順ランキング!誰が一番上手い?歌唱力を調査!

 

 

ミンギュ(ATEEZ)整形なのは目?鼻?

 

まずはミンギのプロフィールをご紹介します。

 

名前 ソン・ミンギ
生年月日 1999年8月9日
出身地 韓国 京畿道
身長 183㎝
体重 非公開

 

ミンギは韓国で有名なダンススクール、

joy dance and plug in music academyの出身です。

元BIGBANGのV.Iが経営していたことで知られています。

メンバーのユノも同じダンススクールに通っていたことで知られています。

 

また、KQエンターテイメントに入社する前は、

MAROO(マル)企画という事務所の練習生でした。

KQエンターテイメントに移籍後、2017年にはYGエンターテイメントが主催した

サバイバル番組「MIXNINE(ミックスナイン)」に出演しましたが、一次段階で脱落してしまいました。

 

その後は、KQエンターテイメントで練習を重ね、ATEEZとして2018年10月24日に韓国でデビューしました。

 

グループでは、ホンジュンと共にメインラッパーを担当しており、ホンジュンと一緒にラップパートの作詞を行うこともあります。

 

整形は目?

 

ミンギ(ATEEZ)が整形を噂されているのは「目」です。

 

 

ミンギの目は一重の切れ長でシャープな目です。

 

しかし写真の写り方などによって、

奥二重に見えることもあるようで、

整形なのでは?との噂があるようです。

 

二重の場合は大きく分けて2種類あり、

 

目頭から二重の幅が広く平行型の、平行二重型と

 

目尻に向かって二重の幅が広くなっている、末広二重型があります。

 

どちらも仮に整形で行うとしたら、

 

糸を埋め込むことで二重にする埋没法が有名です。

 

腫れが少なく、目立たなくなるのが約3日ほどのためダウンタイムが短いことがメリットです。

 

平行二重型には、デメリットがあり、

 

効果は永久ではなく二重がとれてしまう可能性もあるようです。

 

もう一つよく行われる二重の整形方法として、目頭切開法もありますが、こちらは切開となるのでダウンタイムは約1ヶ月のようです。

 

ミンギの直近の写真を見てみると、一重で写っていることが多く、メイク方法やその日のコンディションによって奥二重に見えたりすることもあるようです。

 

目は体調やコンディション、年齢と共に変化がわかりやすい部分であり、

 

ミンギの目が整形なのかどうかは公言されていないため、実際のところわかりませんが、

 

可能性はかなり低いと考えられます。

 

整形は鼻?

 

次に整形を噂されているのは「鼻」です。

 

 

ミンギの鼻は、とても綺麗な鼻筋です。

 

鼻の整形は、鼻筋を高くする「プロテーゼ」や小鼻を小さくする「小鼻縮小(鼻翼縮小)」が主流となってよく行われています。

 

「プロテーゼ」とはシリコンを鼻の形に整えて鼻筋に固定する方法で、

「小鼻縮小」とは小鼻の一部を切って取り除く方法です。

 

鼻は顔の中心にあるので顔全体の印象を決める重要なパーツです。

理想的な鼻と目のバランスがあり、目の横幅を1として

右目、鼻の横幅、左目のバランスは1:1:1が理想的だと言われています。

 

「プロテーゼ」以外にもヒアルロン酸を打つことで、鼻を高くする方法や

「小鼻縮小(鼻翼縮小)」以外にもボトックスを打つ方法で小鼻の広がりを抑える方もいるようです。

 

ダウンタイムについては施術内容にもよりますが

簡単な切開であれば、約1週間程度。

プロテーゼの場合は完全に腫れなどがなくなるのが約1カ月で、その後ほぼ通常通りの生活に戻れるといわれています。

 

ミンギの鼻は、形と鼻筋が整っているため、整形なのでは?という声があがっているようですね。

 

公言している訳ではないため、実際はどうかはわかりませんが、

とても綺麗なのは間違いありませんよね♪

 

ミンギ(ATEEZ)幼少期(昔)と現在を比較

ミンギ(ATEEZ)のデビュー前や幼少期と現在を比較してみましょう!

まず、デビュー前の写真を見てみましょう。

 

デビュー前と現在のミンギの写真を比較すると、

かなり垢抜けていることがわかります。

 

また、ミンギは2020年11月から2022年7月まで、心理的不安による休息が必要とのことで活動休止をしていました。

 

この期間に整形したのでは?という

声があがったことから、整形疑惑が出たようです。

次に幼少期の写真を見てみましょう。

 

 

垢抜けたとはいえ、

 

幼少期の頃から、今と同じ雰囲気の顔であり、

 

「目」に関しては、特にメイクの印象でもかなり変わる部分ではあるため、整形だと断言はできないですよね。

 

「鼻」に関しても昔から鼻筋がしっかりしており、こちらも成長やメイクで印象が変わる部分ではあります。

 

「目」、「鼻」とも、魅力的な顔立ちのパーツであることは間違いないですね!

 

整形に関して公言していないので、どうかはわかりませんでしたが、さまざまな才能を持つ実力者であることは間違いありません。

 

これからもミンギ(ATEEZ)の活躍が楽しみですね!