女性アイドル

【画像】伊藤美優(ライムライト)整形は目と鼻なの?昔とガルプラ・現在と比較!(LIMELIGHT)

2022年9月29日に韓国の芸能事務所、143エンターテイメントから「ライムライト」がプレデビューをしました!

ライムライトは”拡張型グループ”となっていて、メンバーの迎え入れが自由で、その時の活動によって人数変更をしていくといった、新たな可能性を秘めたグループとして話題になっています!

メンバーは韓国出身のスヘとガウン、そして日本出身の伊藤美優の3人です。

その伊藤美優(ライムライト)が整形しているの?という噂があるので、昔と現在を比較してみました!

伊藤美優(ライムライト)整形は目と鼻なの?(LIMELIGHT)

伊藤美優(ライムライト)は韓国の音楽番組Mnet「Girls Planet (ガルプラ)999:少女祭典」の出演を経て、メンバーに抜擢されています。

それでは伊藤美優(ライムライト)について詳しく見ていきましょう!

 

この投稿をInstagramで見る

 

伊藤美優 / Miyu Ito(@miyuuuuu_ito)がシェアした投稿

名前 伊藤美優 (いとうみゆ)
生年月日 2003年1月9日
出身地 東京都
身長 164cm
趣味 ゲーム
特技 ものまね

伊藤美優(ライムライト)は特技がものまねとありますが、人柄も人気がある理由なのかもしれせんね!

整形しているのは目?

伊藤美優(ライムライト)の二重は末広型と言われている形をしています。

末広型は目頭の部分は重なっていますが、目尻に向かって二重幅が広くなっているまぶたのことで可愛い印象があります。

末広型二重まぶたは埋没法といわれる施術を行うのですが、数箇所を糸で固定するだけなので、ダウンタイムも3〜5日と短期間で済みます。

また施術後に雰囲気が違うなと思ったら、固定箇所をやり直すことが可能となります。

二重にはもう1つ種類があって平行型と言われている形です。

二重幅が均一に平行になっているまぶたのことで、目鼻立ちを華やかにさせたい人に好まれる二重まぶたです。

平行型は切開する必要があるため、ダウンタイムに2週間程かかるようですが、切開をして二重幅を作っていくので、理想の二重幅に仕上げることができる人気の施術方法となります。

伊藤美優(ライムライト)の目元はキレイな二重で、メイクもよく映えていますが、整形しているかどうかは分かりませんでした。

整形しているのは鼻?

伊藤美優(ライムライト)はとても小顔で可愛いですね!

髪型やメイクの影響でより小顔に見えているのかもしれないですね。

東洋人は西洋人と比べて遺伝的に鼻の皮膚が厚くて脂肪がつきやすいので、団子鼻の人が多いとされています。

鼻を整形しているとしたら、団子鼻を小さくする手術をしたのでしょうか。

団子鼻を治すには、真正面から鼻穴が見えないようにする鼻尖形成術と鼻先の余分な脂肪を取り除いて横幅を小さくする小鼻縮小術とがあります。

どちらの施術もダウンタイムについてはギプス固定をしなければならないので1週間程かかるようです。

では、横顔をキレイに魅せるにはどういった整形をすればいいのでしょうか。

横顔をキレイに魅せるには鼻筋をしっかりと出す隆鼻術を行います。

一つ目の方法は、効果がすぐに期待できるヒアルロン酸注入をする方法で、注入する量を調節して鼻の高さを決めていくことができてダウンタイムもほとんどありません。

もう1つの方法は、ダウンタイムに2週間程かかりますがプロテーゼといわれる人工軟骨を挿入する方法です。

ヒアルロン酸は体内に吸収されてしまうので一定期間しか高い鼻を保つことができないので、繰り返し施術を行うことを考えてプロテーゼ挿入を選ぶ人も少なくないようです。

伊藤美優(ライムライト)の写真を見ても、鼻が目立って高いということもなさそうなので、鼻を整形しているかどうかは判断できませんでした。

伊藤美優(ライムライト)昔とガルプラ・現在と比較!(LIMELIGHT)

伊藤美優(ライムグリーン)は中学生の頃から芸能活動をしているので、過去のSNSもあり、昔の活動の様子が分かる写真もたくさん見つかりました!

昔と現在を比較

伊藤美優(ライムライト)は2016年の中学生の時にavex dance masterの公式チーム「Shortry!!」の2期生となりました。

2018年4月、高校1年生になるとカンコー学生服のPRを行う「カンコー委員会1期生」のメンバーとして1年間活動していたようです。

同年の「東京ガールズコレクション2018 AUTUMN/WINTER」内で行われたオーディションでは見事ファイナリストとなりました!

最多賞は逃しましたが「up PLUS」「popteen」に選ばれた後、10代に人気のある雑誌popteenにも掲載もされていたようですね。

韓国のオーディション番組「Girls Planet 999」(ガルプラ)では脱落してしまいましたが、番組終了後、韓国の芸能事務所143エンターテイメントと契約をしています。

2022年1月には渡韓していて、K-POPとしてデビューする準備をしていた伊藤美優(ライムライト)ですが、ガルプラに出演する前は子供っぽい雰囲気が残っていますが、現在と比較してみると随分垢抜けて大人っぽくなっていることが分かります。

伊藤美優(ライムライト)の昔から現在の比較をしてみましたが、デビュー前は中学生と年齢も非常に若く、成長の過程で印象が違って見えている可能性もあります。

整形しているかどうかは、本人も名言していないので、わかりませんでしたが、歌やダンスの実力があることは間違いありません。

これからも伊藤美優(ライムライト)の活躍が楽しみですね!